So-net無料ブログ作成

憧れの ザ・リッツ [お出かけ]

ritz1.jpg
(c) 2008 ryoko 不許複製、文書・画像の無断転載はできません。

大阪はいつもは日帰りだけど、前日に神戸の先でお仕事。今回は一泊しました。
そこは憧れの

 ザ・リッツ・カールトン 大阪

梅田から地上を歩いてくると駅に近い側にリッツのレストラン・バーの入り口があります。
こちらにはドアマンはいません。(こちらかららもレセプションには行けますが)
ドアマンとのファーストコンタクトを希望される方は、
その先を曲がったところが、メインエントランス(車寄せがある)です。

レセプションで受付し、ベルのキャストさんに荷物を運んでもらって
お部屋へ入ると、お部屋は広いし、窓からは大阪駅を見下ろすパノラマが広がります。
夜景がきれい。涼子、大満足、です。

リッツ初めてなのにどことなくデジャブ感、バスルームを見て確信。
これって、ミラコスタじゃん。 部屋のつくりや調度品、蛇口に至ってはミラコスタそのもの。
ん、でも待てよ。リッツ大阪の方が先に開業しているので、まねしたのはミラコスタ、ですね。
ベルのキャストさんも、よく言われます、と笑っていました。
ウェルカムジュースもいただきました。

バスルームでリラックス。タオルはうわさどおり。
ベッドはとても快適。ぐっすり眠れました。

ritz2.jpg
(c) 2008 ryoko 不許複製、文書・画像の無断転載はできません。

朝ごはんは、1Fのイタリアレストランでブッフェ。洋食のみでした。和食派の涼子はつらいところです。
目の前で作ってくれるオムレツはほわほわでおいしかった。

用事をしてチェックアウト。レセプションの皆さん・ドアマンにいってらっしゃい、と見送られ
USJへ向かいました。

とても素敵な時間を過ごせました。また行きたいな。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 2

ぱお

本当だ!蛇口なんか全く同じですね。
そっかぁ、こうやってお互いコストダウンに励んでいるんですね。(笑)

涼子様は和食派ですか。
私は普段自宅では和食なんですが、外泊すると何故か洋食派です。パンよりもサラダやベーコンをたくさん食べてしまいます。

TDRの近所以外のホテルにもまた泊まってみたいと思いました。
by ぱお (2008-07-03 08:57) 

ryoko

もし、選択肢に和食があればそちらを選びます。
梅干・納豆・干物・海苔・・・
日本人なら米食わにゃーあかん。
by ryoko (2008-07-08 00:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1